2017年5月10日水曜日

白といふ暴力ならば許されむ


白といふ暴力ならば許されむ

無季俳句。近所のツツジは混じり気無しの白一色で、同時期くらいにこちらも白の花水木が頭上に咲くので満開になると本当に見事です。昼間は太陽を反射して眩しい花びらが、宵時になると銀幕のように周りの灯影を映し出すのもまた美しい。

さて、今日はNHK俳句の締め切り日。夏井先生の「蟇」と櫂未知子先生の「夏服」にそれぞれ一句、チャレンジするだけしてみました。
投句上限の無い俳句ポストと、推敲しようがしまいが好き勝手にできる自分のブログのおかげで、この頃少しずつ作句数が上がってきました。腕が上がっているかは別として基礎体力が付いてきたようで嬉しい。単に春で浮かれているだけかもしれませんけれど!

俳句ポスト「薄暑」の結果発表は、明日から泊りがけの出張なので見るのは明後日の夜までお預け。並二連続中なので、今度こそレベルアップしているといいのですが。

宿泊先は日本庭園があるそうですし、蕨や筍がお膳に出そうで仕事はともかくアフターが楽しみ……。独活やコシアブラの天ぷらなんかがあると最高ですがまだ早いかな(強欲)。
素敵な句の種を拾ってこられるように、まずは頑張って仕事してきます!

0 件のコメント:

コメントを投稿